読書の秋+カープ本

2016.09.20.13:02

25年ぶりのカープ優勝に沸く広島から、大島です。
炎のストッパーと呼ばれた「津田恒美」選手(カープ在籍S56~H3)の
奥様が書かれた「人物としての津田本」、
NHKドキュメンタリーとなった「野球人としての津田本」です。

津田選手は脳腫瘍で、検査手術後は主に食事療法で治療されていました。
注目すべきは、当時(H3)治療を探していらした奥様が「重粒子線治療」を
担当医に持ち掛けていらしたこと。今では先進医療としておなじみですね。
25年(!)前はまだ実験段階であったとの事。感慨深いです。

広島市内の景気はともかく、人出、お財布共に賑やかなことは良いこと。
保険代理店として情報?提供を。
スタッフ武田が借りてきた本をご紹介でした。今年は、「読書の秋」です。
津田本
広島ブログ

comment

Secret

プロフィール

リマックプラス

Author:リマックプラス
マックスバリュ高陽店1F 保険バリュです♪
お気軽にご利用下さいませ。
広島ブログ

人気ブログランキングへ

最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク